「重い」と思われない方法/恋愛マニュアルの注意事項 - 恋愛相談・恋愛の悩み解決トピックス
メールの返信

「重い」と思われない方法

  「そんなつもりで会ってたんじゃなかったんだけど・・・」
  「お前重いんだよ」

「重い」と思われて恋が終わってしまう。
これは男女ともにあるよくある失恋のパターンです。

相手のために、喜ばれようと好意でいろいろしてあげたのに、その好意が裏目に出てしまうなんて・・・最低の終わり方ですよね。 見返りをもとめていたわけじゃない、ただ喜ばれようと何かをしてあげたかった。それだけなのに・・・ でも、それが「重い」と思われてしまう。

「重いと思ったら言ってね」その気遣いすら重く感じられてしまう。
「そんなつもりじゃなかった」と言っても、もうあとのまつりです。

これはあなたが悪いわけでも、相手が悪いわけでもありません。するべきことを間違ってしまっただけなのです。 そんなことには二度とならないよう、解決方法を教えます。

重いと思われる状況

好きな相手のことを思えば思うほど、重いと思われる状況におちいってしまいがちです。

なぜ重いと思われるのか?

好きの度合いの違いが隠せずに、こちらの好意が高すぎることが相手にバレてしまうからです。

相手も好きならいいんですよ。
でも、まだわからないうちからやってしまうと重いと思われてしまいます。

重いと思われないためには

重いと思われずに好意を伝えるためには、相手の自分に対する好意を確認しつつ、相手の好意の度合いにあわせてこちらも好意を見せたり、いろいろとしてあげればいいんです。

好きになればなるほど、自分の気持ちを伝えたくなります。
こんなに好きな気持ちを伝えたい、その気持ちはよく分かります。よく分かるのですが、でも、それは自己満足です。相手も同じように好きでなければ、その気持ちは重いんです。相手が自分を好きなのかどうかわからずに気持ちを伝えるのは、ギャンブルです。運良く相手も好きでいてくれたら、お互い気持ちが通じてつきあえる。でも、そうじゃなかったら・・・「重い」と思われてしまうんです。そして、両思いではない確率のほうが高いのが恋愛の難しいところです。

あなたは自分の気持ちをそんなギャンブルにゆだねることはしたくないですよね。

もし、相手の頭の中を読むことができる機械があるなら
100万円払ってでも欲しいです

そんな機械があれば好きな相手が自分のことをどう思っているかわかるので告白に失敗することもありませんし、あなたの知り合いの中から自分に好意がある人を探していい相手を選ぶこともできます。心が読めたならあなたのことを好きじゃない相手でも好きにさせることもできるかもしれません。

もちろん、そんな機械はありませんし、心理学を駆使しても相手の頭の中を100%読むことなんてできません。

相手が何を考えているかは、その本人にしかわかりません。

ただ、相手の考えを読むことはできませんが、あなたに対する好意がどれくらいあるのかは、知る方法があります。

 

あなたのことを
「好き」なのか「嫌い」なのか、
何とも思われていないのか・・・?

これがわかれば、相手に重いと感じさせずにあなたの気持ちを伝えていくことができますよね。
そして重要なのは、あなたが相手を好きなら、相手が好意を見せたときに、受け入れてあげることができます。 相手があなたのことを気になったら、好意を見せてきますよね。あなたはそのチャンスを待っているだけでもいいんです。

そして、たとえ相手があなたのことを嫌いだったとしても、重くさせずに好きに持っていく方法を知ることができたら・・・ 何も怖がらずに相手の好意を知ろうとすることができますよね。

  • 相手がどのくらいの好意を持ってくれているのかを知る
    (好きなのか、嫌いなのか、何とも思っていないのか)
  • 相手の好意の度合いによって、好意を上げていく方法
    (嫌い⇒普通へ  普通⇒好きへ  好き⇒大好きへ)

これって恋愛においては最強の法則です。
でも、何もしないでできる薬ではありません。

  >> 最強の法則の内容とは?

「飲んだらすぐ痩せた」という薬がないように、「知ったらすぐできた」というノウハウもありません。 スポーツが理論だけで練習なしでは上手くならないように、恋愛も知っただけでできるようにはなりません。 でも、知らなければ一生解決しない問題も、知識があれば解決できることがあります。 そして、知識はその後も一生使えます。知っているのと知らないのでは人生が大きく変わる知識もあります。

私達は当たり前のように読み書きをしていますが、もし字が読めなかったら、全く違う人生を歩んでいるでしょう。 教育を受けられない国に生まれた子供達と比べると、とても恵まれた環境にいますよね。

この恋愛の法則も、使っている人は無意識のうちに実践しています。でも、当たり前のように使っているので人には教えられません。 あなたも知って使えるようになれば、全く違う人生を歩むことができるかもしれません。

  • あなたが今一番好きな人
  • 今後出会う魅力的な異性
  • 過去に知り合った素敵な人
  • 今までふられてしまった人
  • 元彼女、元彼氏

この、どの人に対しても通用するノウハウがここに書かれています。

  >> 読んだことありますか?

  このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク    
 

>> 恋愛話トピックストップへ戻る

メールの返信