SかMか、SMか - 女性のタイプを判別する/恋愛マニュアルの注意事項 - 恋愛相談・恋愛の悩み解決
メールの返信

SかMか、SMか - 女性のタイプ判別

女性の中にはSな女性、Mな女性がいます。

Sな女性とMな女性では有効なアプローチが違う

例えば、Mな女性に非常に有効ないじるというコミュニケーション術
Mな女性はいじられて喜び、いじる-いじられるの関係が出来上がると恋愛関係に持っていきやすいものです。

ただ、Sな女性に対して「いじる」というコミュニケーションをとろうとすると、「失礼なやつ」と思われて嫌われることが多いものです。Sの女性の場合は逆に自分がいじられてあげるくらいのほうが良いコミュニケーションがとれます。自虐ネタを使ったり、相手にツッコミを入れさせたりといった感じです。

Mな女性はデートでもこちらがいろいろと決めてあげて、「言われたとおりついてこい」くらいの強気のほうが好まれますが、Sの女性にこれをやると「あんた何様のつもり?」と反感を買います。

つまり、Sな女性にはMな対応を、Mな女性にはSな対応をすればいい、というだけのことなのですが、ほとんどの人はあまり意識していないですよね。

意識するだけで口説ける確率が上がります

SにはMが合う、MにはSが合うと頭ではわかっているかもしれませんが、実際に相手がSかMかを見極めて相手に合わせたアプローチをしようという人は少ないと思います。

それどころか、自分がMなのに「Mな女性が好き」、Sなタイプの女性を見ると「あ、Sっぽい。きつそうだから自分とは合わないな」と思ってしまう。Mな女性にMな対応をしている、という人が多いんです。また、好みの女性が自分と相性が合わなかったら、例えばM同士だったら、あきらめますか?何とかM同士でうまくやろうとしますか?その時だけでもSを演じたほうがいいですよね。

SMタイプって何?

SMといっても、SMプレイではありません。
普段はSだけど、好きな人の前ではMになる女性、SからMに変わる女性のことです。

こういった女性に対しては、最初はSの女性に対するアプローチをしていきます。
そして、機を見て

本来はMだし、好きな人の前ではMで居たいものなので、Mにさせたら強いですよ。好きかどうかの好意の判断もしやすいです。自分に対してMになったらかなり好意が高いと言えます。

  このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク    
 

>> 女性のタイプを判別するトップへ

メールの返信