セックスレス3割…働く女性1000人の“セックス統計”/恋愛マニュアルの注意事項 - 恋愛相談・恋愛の悩み解決トピックス
メールの返信

セックスレス3割…働く女性1000人の“セックス統計”

今の時代、性に淡白になってしまっている男女のセックスレスが問題視されています。このサイトでも彼女や奥さんとのHをより良くしてマンネリやセックスレスを防止するHの上達方法などを紹介していますし、セックスレス解消方法の専門サイトまであるように、セックスレスは今や大きな問題となっています。

日経ウーマンオンラインの読者アンケートによると、「夫がいる」「彼がいる」など、パートナーがいると回答した人は約6割。平均的なセックス回数は月2.3日だったそうです。

一方、セックス回数を「月0日」と答えるセックスレスカップルも3割に達したそうです。厚生労働省のデータでも、25歳〜34歳既婚女性の28.9%がセックスレスというデータがあります(※)。
※08年度厚生労働省「男女の生活と意識に関する調査報告書」より

「セックスレス」とひと口に言っても、男性側がセックスを拒否しているケースと、女性側がセックスに前向きになれないケースと大きく2つあります。

男性側がセックスを拒否するセックスレス

男性が拒否しているケースの場合、女性は原因が分からず、悶々とひとり悩むことになります。親や友達に気軽に相談できるような内容でもないため、女性にとっては深刻な問題です。

女性側がセックスを拒否するセックスレス

一方で、女性がセックスに前向きになれない場合は、過去のトラウマや現在の仕事や環境のストレスなど、何らかの「ひょっとしたらこれが原因かも…?」という心当たりがあることが多いようです。

いずれの場合も、パートナーとセックスレスに関して、「真正面から話し合ったことがある」という人は少数派のようです。デリケートな問題だけに、一歩踏み込むことができず、途方に暮れている人が多いようです。

パートナーがいない女性の8割はセックスをしていない

同アンケートによると、「パートナーがいない」場合、「全くセックスしていない」人が約8割と圧倒的に多いようですが、「友達以上、恋人未満のような相手とセックスをしている(8.8%)」、「割り切ったセックスフレンドがいる(7.4%)」という声もあるようです。

 

セックスレスの悩みを解消する方法

相手がいなければセックスができないのは仕方ありませんが、セックスレスは相手がいるのにHをしないという状態です。Hが上手になればセックスレスの悩みはほとんどなくなるでしょう。Hの後にフられる人のように、相手があまりHに満足していないのかもしれませんし、何らかの原因であなたがHに誘いずらくなっているのかもしれません。

Hが上手くなると自信を持って誘えるようになり、相手も満足できるので、セックスレスの悩みは解決するかもしれません。

上手なHに関する方法論はこちらのマニュアルで学べます。
DVDで動画で学びたい方はこちら

  このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク    
 

>> 恋愛話トピックストップへ戻る

メールの返信