モテる男とモテない男(非モテ)の違い/恋愛マニュアルの注意事項 - 恋愛相談・恋愛の悩み解決トピックス
メールの返信

モテる男とモテない男(非モテ)の違い

モテる男とモテない男(非モテ)の違いは何か?

世の中には恋愛テクニックや口説き方の知識を知っているのにモテない男がいます。モテる男達より心理学とか恋愛テクニックを知っているはずなのにモテない。この違いは何なのでしょうか?

実はこの違いを決定付ける1つの事実があります。

  • モテる男は”普段から練習
  • モテない男は”ぶっつけ本番”

これはどういうことかと言うと、モテる男は女性を褒めたり好意を示したりといったいわゆる恋愛テクニックを普段から使っています。

好きな相手でなくても普段から褒めている。ちょっとかわいいと思ったらとりあえず好意を示してみる。こんなことを普段からしているからいざ本番となる本当に好きなこの前でも”いつものように自然に”褒めたり好意を示したりすることができます。

でも、モテない男に限っていろいろ知識はあるのに”本当に好きになった子にしか使おうとしない”んです。これだといきなりぶっつけ本番になるのでなかなかうまく行きません。

せっかく恋愛本を読んだりテクニックや好意の見抜き方などの知識を覚えたって知っただけですぐできることなんてほとんどないので、まずは普段から練習しましょう。

「そんな一途でないことはできない!好きな子に申し訳ない!」という方は大きな勘違いをしています。好きな相手に一途になってもらうのは嬉しいけど、好きでもない相手に一途になられても迷惑なだけです。

あなただって全然好みじゃない女性から一途になられても困るでしょ?ありがたいとは思うけどいろいろと面倒ですからね。本命の子ができたときに本命の子に勘違いされないか心配だったり、相手によっては邪魔されて面倒だったり。

女性の「一途な人がいい」は、一途な人を好きになるのではなく、好きな人に一途でいてほしいだけなんです。「やさしい人が好き」は嘘?で優しい人が好きなんじゃなく好きな人に優しくしてほしいだけと書きましたが、それと同じです。

まず好きにさせるのが先。そのあとで一途になってあげればいいんです。

相手が好きになる前の一途は男の自己満足。好きになってから一途になれば相手は本当に喜んでくれます。

あなたもまず好きにさせて、相手が喜ぶ一途になってあげて下さい。

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク    
 

>> 恋愛話トピックストップへ戻る

メールの返信