デートに誘う口実(理由)/恋愛マニュアルの注意事項 - 恋愛相談・恋愛の悩み解決トピックス
メールの返信

デートに誘う口実(理由)

恋愛において、デートに誘うというのは基本中の基本です。
まずはデートに誘わなければ仲も発展しません。

「でも、どうやってデートに誘ったらいいのでしょうか?」
「何を口実にデートに誘えばいいですか?」

というのはよく聞かれます。
そこで、ここでは初デートに誘う口実(理由)をいくつかあげてみたいと思います。

デートを誘う時に使える口実(デートに誘う理由)

「今度○○行こう」の○○に入るものを入れていきます。

  • 映画(話題の映画・相手の好きなジャンル)
  • 美術館
  • イベント
  • 食事(おいしい店・話題の店・コンセプトの面白い店)
  • ワインバー・梅酒の種類が多い店
  • 話題の場所(新しく出来た施設やデパートなど)
  • 趣味(ダーツ・ビリヤードなど)
  • レジャー施設(ラウンドワンなど)
  • ゲームセンター
  • イルミネーションを見に行く
  • クラシックのコンサート
  • 歌舞伎
  • 水族館
  • 動物園

何気なく話題を出し、相手が乗ってきたら「俺も行きたかったんだよね。今度行こうよ」という感じで誘い、相手の反応を見ます。(喜んでOKなのか、OKと言いつつあまり乗り気じゃなさそうなのか、「うん・・・」と言ってスルーなのかなど)相手の反応を見ることが女性のしぐさから好意のサインを読み取ることにつながります。実際にどうやって誘うかは、デートの誘い方(どうやって誘うか)を参考にしてみて下さい。

2人きりのデートの誘いに乗ってこない場合、あの手この手でいろいろ誘うよりも、一度何人かで遊んでワンクッション置き、そこで仲を進展させるというのもありです。

その何人かで遊ぶ際に使える口実も記載しておきましょう。

みんなで遊ぶ口実

みんなで遊ぶ口実は、何かのイベント(小さいイベント)を企画してしまうことです。
「今度みんなで○○しよう」と、○○にはダーツ・テニス・卓球・ビリヤード・・・何でも入れます。

比較的反応が良い口実

これは、そのまま「今度みんなで○○しよう」で誘えます。

  • バーベキュー
  • 飲み会
  • 鍋パーティー
  • 遊園地
  • 花見
  • クリスマスパーティー

趣味が入る口実

これらは、好みがあるので、相手の趣味に合わせるか、もしくはまず相手の興味をひいてから誘う必要があります。ただし、ここでうまく行けば「また今度やろう」と何度も集まることができます。また、今度は2人きりで同じ事をする方向に持っていけますので、積極的に使ってみて下さい。

  • ダーツ
  • ビリヤード
  • テニス
  • 卓球
  • ゴルフ(打ちっぱなし・シミュレーション含む)
  • クラブ行こう

他にもいろいろあると思いますので、自分なりにバリエーションを増やしてみて下さい。

実際にどうやって誘うかは、デートの誘い方(どうやって誘うか)を参考にしてみて下さい。

 

番外編

意外にも女の子も興味があって行ってみたいと反応が良いこともある場所があります。相手によっては引かれることもあるので誘う際は相手を見て自己責任で(笑)

  • おかまバー
  • キャバクラ
  • ガールズバー
  • ホストクラブ
  • メイド喫茶
  このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク    
 

>> 恋愛話トピックストップへ戻る

メールの返信