会話ネタや話題を用意しても盛り上がらない/恋愛マニュアルの注意事項 - 恋愛相談・恋愛の悩み解決トピックス
メールの返信

会話ネタや話題を用意しても盛り上がらない

会話が苦手な人は、会話ネタや話題を用意してデートに望むことが多いと思います。
雑学や占い、心理学、血液型、芸能人の話題、女性誌、週刊誌、恋愛で使える100の会話ネタなど、会話のネタはたくさんあります。

今度のデートではこれを話そう。前に盛り上がったこの話をしよう。
そうやって準備をしたのに、でも・・・

たくさん会話ネタや話題を用意したのに全然盛り上がらない!
ということはありませんか?

会話ネタや話題を用意しても会話が盛り上がらない原因

話題や会話ネタがあるのに盛り上がらない。
このパターンに陥っている人には特徴があります。

それは、「会話を広げられないこと」

たくさんネタや話題はあっても、一つ一つの会話を広げないとすぐに終わってしまうんです。

例えば「天気の話題」から入り、「知ってる芸能人が結婚する話」、「お互いダーツをしている」という3つの話題を用意したとしましょう。天気は話題の入りに使うとして、芸能人の結婚や共通の趣味ダーツは盛り上がる話題・・・のはずです。でも・・・

あなた:今日いい天気だね。

女性:うん。気持ちいいね。

あなた:本当。ねえ、そういえば○○が結婚するって知ってた?

女性:あ!知ってるー!びっくりだよね!

あなた:本当。驚いたよね!

女性:うん。すごい突然だった。でも芸能人てそういうの大変だよね。

あなた:本当、大変だよね。

女性:・・・

あなた:(あ、やべ、次ダーツ!)そういえばさ、あれからダーツやってる?

女性:あー、時間がなくてやってないのー

あなた:ああ、そうなんだ・・・

・・・

はい、終了ーーー!
気まずいタイムに突入です(笑)

読んでて笑えるかもしれませんが、事前に準備した話題ほど本当にこんな感じになってしまうことないですか?

とにかく、話題を広げることを意識して下さい。
サンプルの会話ではまったく話題を広げてませんよね。

もっと話題を広げていきます。例えば芸能人の結婚の話題では、「うん。すごい突然だった。でも芸能人てそういうの大変だよね。」に対して「本当、大変だよね」と同意だけですね。これは会話が苦手な人はよくやってしまいがちですが、広げることを普段から意識して練習しておけば、もっと話題をふくらませることができます。

例えば自分に置き換える「俺だったらそんな騒がれるなら結婚したくないわー」
例えば相手に置き換える「○○だったら付き合ってること秘密にするって耐えられる?」
似たような例に例える「でもさー秘密の社内恋愛って、秘密を守る点は芸能人に似てるかもね」

こんな感じで、いくらでも広げられますよね。
慣れれば慣れるほど色んな方向に広げられるようになります。

ダーツの部分も、「あー、時間がなくてやってないのー」は会話終了になりやすいですが、「あー忙しかったの?何してた?」と広げることができますよね。ダーツの話題で始めたからといってダーツにこだわる必要はありません。とにかく次、次、といろんな話につなげればいいんです。

話題を広げるときのポイント

会話を広げる方法はいろいろありますが、広げたら会話が苦手で「話すことがない」を克服する方法で話した自己開示などを使い、相手にも自己開示をさせてどんどん話題を膨らませていきます。

この自己開示があるかないかで話題の広がりは大きく違いますし、自己開示によって相手があなたのことをよく知ることができれば、相手もあなたに話す話題ができ、話しかけやすくなります。

とはいっても、会話が苦手な男にとっては広げ続けるのもけっこう難しいですよね。

そんなとき、楽をする方法があります。
いきなり聞き役では女性も気を使ってしまいますが、あなたがある程度自己開示をした後なら、聞き役にまわり、相手に話させればあなたは楽できるし、相手の女性も気分良く話すことができて好印象を与えられます。

女性が夢中になる話題を見つける

女性は基本的におしゃべりです。
話題を広げていくうちに、相手の会話のスイッチが入る話題が見つかります。そうしたら、あなたは聞き役に徹して大丈夫です。聞き上手の技を使い、思う存分話させてあげてください。

女性が夢中になりやすい話題

女性が夢中になりやすい話題は、たとえば彼女の趣味や今ハマっていることの話、恋愛関係の話、好きな芸能人やアーティストの話、共通の友達の話、懐かしい子供の頃の話などです。

恋愛話は恋愛につながりやすい話題です。そこにあなたが自己開示を入れていけば、より恋愛に発展しやすくなります。

結論:会話を「広げる」練習をする

話題がいくらあっても、1分で終わる話題では全く意味がありません。
いくら女性の興味がある話題でも、あなたが広げて会話のキャッチボールができなければすぐに終わってしまいます。

でも、1つの話題を広げていけば、そんなにたくさん話題を用意しなくても自然と盛り上がります。目に付いたものを話題にして広げていくこともできます。

この会話を広げるは、相手が女性でなくても練習できますよね。男友達でも、家族でも、もしあなたがデート用に会話ネタや話題を準備したなら、まずはそれを友達や家族に話して、どれだけ広げられるか練習してみてはいかがですか?

  このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク    
 

>> 恋愛話トピックストップへ戻る

メールの返信