部下を口説きたいなら - 「年上既婚上司の魅力」を手に入れる/恋愛マニュアルの注意事項 - 恋愛相談・恋愛の悩み解決トピックス
メールの返信

「年上既婚上司の魅力」を手に入れる

こんな記事を見つけました
年上既婚上司の魔力に落ちない5つの心構え:働く女性のON/OFF情報局(りくナビ派遣)

女性がいけないとわかっていてついついハマってしまう年上既婚上司。こういう人って年の差をデメリットではなくメリットに変えて年下の女性を口説くのが上手いんです。
その魅力の秘密を知って、それを提供できるようになればあなたも年下のかわいい部下を口説くことができかも。

年上既婚上司の魅力とは

単純接触の原理

記事によると、まず最初は「単純接触の原理」、つまり「よく会う相手に好意を持つ」ということ。

「家と会社の往復で出会いが少ない」という人は、恋愛したいという欲求が高まると社内に目を向けがち。単純接触が多いぶん、社内の人へは好意を抱きやすく、「私、奥さんがいるってわかっていても、上司が好き!」と恋に落ちてしまうことも。

頼りがい

次に、「頼りがい」。入社したばかりで右も左もわからないとき、親切な上司は頼もしいですよね。

優しさ

そして、「優しさ」。記事を引用します。

仕事でのトラブルをかばってくれた、わからないことを尋ねたら親切に教えてくれた、熱心に指導してくれた、悩み相談にのってくれた……。

頼りになる一面を見ると、だんだん「私のことを好きだから優しいのかも?」と考え、意識していくうちに上司のことを好きになってしまう人が います。もちろん上司が好意を抱いているから優しいという場合もありますが、仕事を円滑に進めていくうえで、部下をケアするのは当然のこと。自分だけひい きされてるのか、部下全員に優しいのかを、見極めましょう。

こういう行動で好きになるそうです。これは上司ではなくてもできるし、職場でなくてもできることが多いですよね。

大人の余裕?

あとは、「大人の余裕」の勘違い。

「ガツガツと来られると引く」という女性は多いですが、そういう女性は「大人の余裕がある人」に惹かれがち。身を固めた既婚男性は、恋愛ではガツガツしていないかもしれません。実際には既婚者全員が精神的に大人か?と考えたらそうでもなく、恋愛でガツガツしていない場合が多いだけなのですが、恋愛対象として見るようになると視野が狭くなってしまい、恋愛でガツガツしていないことを、大人の余裕と勘違いしてしまう傾向があるので気をつけて、との事です。ガツガツしていないことを「大人の余裕」を感じさせることがポイントです。

本当に余裕があるかどうかよりも、女性が”余裕があると感じるかどうか”が大事です。

  このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク    
 

>> 恋愛話トピックストップへ戻る

メールの返信