女性をいじる方法 恋愛に発展するいじり方/恋愛マニュアルの注意事項 - 恋愛相談・恋愛の悩み解決トピックス
メールの返信

女性をいじる方法 〜恋愛に発展するいじり方〜

あなたは「女性をいじる」ということをやっていますか?
合コンやサークルなどでモテる人をみると、うまく女性をいじっていますよね。 こんな風に

あなたのまわりのモテる人はこの女性をいじるということをやっていませんか?意外かもしれませんが、かなり有効なんです。「いじれば落とせる」という簡易的なテクニックではありませんが、いじれる関係を作れば「あなたの言うことを聞かせやすくなる」そして、ボディタッチや頭をポンポンしたりといったほとんどの「ボディタッチ系のテクニックが通やすくなる」んです。

これができるとMな女性は喜びますし、女性とあなたの関係を”あなた優位の関係”にできます。少しやんちゃな兄と従順な妹のような関係です。あなたがいじる。女性はいじられてときどき不満そうにしながらも実は内心嬉しい。

そんな関係で、血がつながっていなければ(本当の兄弟じゃなければ)、簡単に口説けると思いませんか?

でも、いじり方を間違えると”ただの失礼な奴”です。女性をいじるには、うまくいじる必要があります。うまくいじることができれば、一気に関係を進展させることができます。

うまくいじる人になる3つのポイント

うまくいじる人とただの失礼な奴と思われる人の違いは、3つのポイントをしっかりと押さえて相手をいじっているかです。

いじるときに注意する3つのポイントは、「相手のタイプ」と「相手との関係」と「いじり方」の3つです。これを意識しておけば、失敗して失礼な奴と思われることはなくなります。順番に見ていきましょう。

相手のタイプ

女性によっていじられて喜ぶ子もいれば、プライドが高くていじられるのを不快に感じる子がいます。

相手との関係

いじっていい相手でも、あなたに好意があったり、先輩などの立場で上に見られていればいじられて嬉しいし、ナメられていたり女性より下に見られていれば「何こいつ?」「ウザい」と思われます。

いじり方

いじりが強すぎれば相手は不快に感じるし、弱すぎれば意味がありません。いじって恋愛感情を持たせるには、いじることによって女性の感情をゆさぶらなければいけません。具体的にいじることによって感情をゆさぶる方法はこちらに詳しく書かれえていますが、ようするにアップダウンが必要ということです。

いじる心理・いじられる心理

いじるが有効なのは、女性はいじられても心理的に「恋愛感情を持たせようと仕掛けられている」と思わないことです。

いじる側の心理、つまりモテる男の心理としても、「いじって落とそう」とは思っていないかもしれません。ただのコミュニケーションの一環としてしか考えていないかもしれません。でも、確実に効果があります。

いじるあなたといじられる女性という関係ができていれば、少なくとも他の敬語を使っている男たちより優位に立てるし、「相手に言うことを聞かせやすくなる」「強く押しやすくなる」というメリットもあります。

あなたも女性をいじる技術を身につけてみてはいかがですか?

  このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク    
 

>> 恋愛話トピックストップへ戻る

メールの返信