彼氏や好きな人・男友達を女性からホテルへ誘う方法(彼女からラブホテルへの誘い方) /恋愛相談・恋愛の悩み解決トピックス
メールの返信

彼氏や好きな人を女性からホテルへ誘う方法(誘い方)

断られずすんなりホテルへ誘う方法(ホテルへの誘い方)

彼氏や好きな人とのデートも何回目かになると体の関係へと進んでいくものですが、男性の中にはなかなか誘ってこない人もいます。「付き合って1ヶ月経つのにまだHしてないんだけど大丈夫かな?」と心配になったりしますよね。

何度か体の関係になっていたとしても、「もっと彼とHしたい」という場合もあるでしょう。けど「女の自分から誘うのは・・・」「軽い女だと思われないかな」「彼女からホテルに誘って嫌がられないかな」といろいろ心配にもなると思います。

女性から誘っても自然で好感度を下げない上手なホテルの誘い方が知りたい

彼氏や好きな人をホテルに誘うというのは、女性にとっても「リスクの高い賭け」のようなものです。あまりにもあからさまにラブホテルに誘っては「軽い女と思われてしまう」という可能性もあります。

ただ、相手が誘ってくれないならいつまでも待っているのももどかしいですね。女性から誘っても自然で好感度を下げない上手なホテルの誘い方が知りたいという相談が多かったので、ここでは女性からラブホテルに誘う方法を書いていきます。

初めてなのかどうかで誘い方は違う

まず、彼とのエッチが初めてなのか、すでに肉体関係があるのかで、誘い方は大きく違ってきます。

基本的に初めての場合は自分から誘うより誘わせるように持って行くほうが無難ですし、すでに肉体関係がある相手なら自分から誘っても断られたり引かれるリスクは少ないです。

具体的にどう誘うかは女性のためのセックステクニック大全集の中に書かれている「女性からのセックスの誘い方」はすごく良く、ホテルでも家でもエッチできるところにも誘いやすいですね。

ただし、ホテルに誘ってうまく行くのは相手が「あなたとHしてもOKだ」と思っているのが大前提です。 相手に嫌われていたならどんなやり方をしてもラブホテルに連れて行くことは難しいでしょう。相手がHしてもOKだと思っているという前提で話をしていきます。

女性から男性をホテルに誘う場合、「言葉で伝える方法」と「言葉を使わない方法(ボディタッチなど)」があります。また、「自分から誘う」のと彼を上手に誘導して「彼に誘わせる」という方法があります。

自分のキャラでやりやすいかどうかや相手との関係性でうまく組み合わせて使いましょう。

軽い女と思われず彼女から彼氏をホテルに誘う方法

女性からホテルに誘う場合で軽い女と思われたくない場合は、理由を付けて誘いやすくし、相手に誘わせるのが基本です。

「終電なくなっちゃった」なら「じゃあ泊まっていこう」と彼も理由を付けて誘いやすくなります。

ただ、終電を逃すまで待つのも大変だし、帰らなきゃいけない日もあるでしょう。そこで、終電逃し以外の方法です。

飲んだあとに「ちょっと酔っちゃった・・・」とか言えば、「少し酔いを醒ましていこうか」と言ってくれるでしょう。そこでホテルではなく公園などに行ったらキスやハグをして彼がHモードに入ったら「休んでく?」でOKです。

お酒を飲まないデートのパターンでは「昨日あんまり寝れなくてちょっと疲れちゃった」とかもアリですね。そこでまさかの「じゃあ今日はもう帰る?」なんて言われたら「一緒にいたい」、それで彼が察してくれず「どうしよう?」と困っているようなら「2人きりで休めるところ行こう?」でいいでしょう。

ようするに男性に「誘う理由」を与えつつ、流れを変えるタイミングを作ってあげるということです。

1度の拒否で諦めない

相手が草食系男子の場合、驚いてとっさに断ってしまうことがあります。心の中ではエッチしたくてたまらないのに変な理性が働いたり「勘違いだったらどうしよう」と思ってなぜかとっさに断ってしまう男性もいます。

そのときは、女性の「軽い女だと思われたくないから1回断っておこう」と同じようなものだと思って、時間をおいて2〜3回くらい誘ってみて下さい。

ただ、押しすぎると引かれてしまうこともあるので、適度にね。

そして、ホテルや家に行って2人きりになったら、いよいよエッチへ・・・というはずなのですが・・・ここでも男性が誘ってこない場合があります。

そんなときは、女性からエッチに誘うときの断られないセックスの誘い方を参考にして下さい。

いざHするとなったとき、彼氏を満足させられそうですか?

ホテルに誘い、ついにOK!実際にHする段階になって・・・
あなたはどんなHをしていますか?ちゃんと彼氏を満足させられますか?

もし自信がなかったりもっと彼氏を気持ちよくさせてあげたいと思うなら、女性のためのセックステクニック大全集を見てみてください。

彼氏が「もうお前と離れられない」と思ってしまうくらい気持ち良い思いをさせてあげましょう。Hに自信がつくと女としての自信もついていろんなことがうまく行くようになりますよ。

一度彼氏があなたの虜になる体験をしてしまうと、彼氏のHがあまりうまくなかったとしてもあなたの言うことをきいてくれるようになるので、今の彼氏を「Hのうまい彼氏に教育する」こともできてしまいますよ。

  このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク    
 
メールの返信