同じ会社内に好きな子がいる。社内恋愛のきっかけを作る会話方法が知りたい/あなたが使える恋愛マニュアルの探し方
メールの返信

同じ会社内に好きな子がいる

同じ会社に好きな子がいるというのはよくあることです。同じ会社の子とは何度も会ったり、長い時間を一緒に過ごしたりするので恋愛感情に発展するのは自然なこと。

でも難しいところは、部署が違えばまず会話するきっかけを作る必要があるし、同じ部署で仕事の話はできる仲でも、それ以外のプライベートな会話や仕事以外の場で会うことにつなげるのが難しかったりと、「きっかけを作る」のが社内恋愛の難しいところです。

同じ職場に勤めているということでチャンスはたくさんありますが、それは同じく彼女に目をつけている同じ職場のライバル男性達も同じこと。勇気を出して誘ったら「実は1ヶ月前から後輩とつきあっていた」なんて先を越されてしまう前にあなたが抜きん出る必要があります。

社内恋愛のきっかけを作る会話方法が知りたい

同じ会社の子とプライベートで会ったりできる仲になる、また部署が違っても話すきっかけを作る、などなど社内恋愛には社内恋愛のやり方や会話があります。

2人で話ができるチャンスが来たときにどうすればいいか?アプローチを間違えると彼女を失うだけでなく自分の将来も危険にさらすリスクがある社内恋愛。

上司の目や先輩の目を盗んで彼女にアプローチする方法、彼女にまわりの目や評判を気にさせずに近づく方法や、「社内恋愛は嫌」という女性の対処方法など、社内恋愛用の会話術で、「彼女と話すきっかけ」を作り、そこから進展させる会話の方法を知っておいてください。

今回は同じ会社の受付嬢を好きになってしまったAさんの事例の紹介と、そういう状況の人におすすめの教材を紹介します。

同じ会社内の受付嬢が気になっています

今年新入社員として入ってきた女性社員の中に、特別かわいい子がいます。

その子の配属先は受付で、毎日笑顔で営業職員の僕を送迎してくれます。 彼女の笑顔はキラキラ輝いており、他の男性社員も彼女に心惹かれているようです。 僕は2つ上になりますが、彼女と時折交わす言葉を選ぶほど彼女のことが好きです。

しかし、僕と彼女が交わす会話は、他の男性社員もする会話ですし、仕事の業務に関係のない会話をすれば、無駄口、私語、セクハラといわれてしまいそうで、今一歩踏み出すことができません。

部署も違うため、ほとんど交流できる機会もなく、唯一話せたのは新入社員の歓迎会の場だけです。

どうにかして彼女と会話するきっかけをつかみたいと思っているのですが、どのような話をすればいいのか分からなくて悩んでいるところです。

昼休みに他愛のない会話をしてみる

先日、たまたま昼休みが一緒になり、彼女と話すことができました。

彼女は先輩社員と一緒でしたが、席も近くに取ることができ、1時間足らずでしたが、本当に楽しい時間をすごすことができました。

もっとたくさん話したいと思っていたのですが、そのとき、彼女とまともに話すのは初めてということもあって連絡先の交換などはできませんでした。

こういう状況から関係を進展させるには

こういう状況から関係を進展させるにはどうしたらいいんでしょうか。

同じ会社の自分よりもむしろ外から営業や挨拶に来る企業の社員のほうが彼女と話ができている状態ですから、一層のこと転職でもしようかと思ってしまったほどです。

彼女の先輩社員が僕の気持ちを察しているようで、応援はしてくれるのですが、彼女と話す機会は与えてくれません。 僕も先輩社員について歩くような身ですから、一人で勝手な行動もできません。

同じような状況の人はいないか、ネットで調べてみたのですが、

  • 社員旅行や交流会のような状況を利用すること
  • 昼休みを彼女と毎日あわせること

ネットで入る情報ではこのような感じでした。
昼休みは彼女は固定ですが、僕は外回りの営業なので毎日合わせられることはありません。 でもできるだけ、彼女と同じ時間帯に昼休みを社内で取れるように、今後調整してみようと思います。

そこからきっかけが生まれて社内恋愛に発展すれば、願ったり叶ったりです。

 

同じ会社内に好きな子がいる人におすすめの恋愛教材

同じ職場という状況にあるリスクとチャンス。リスクを回避してチャンスを活かし、好きなあの子へのさりげないアプローチで同僚達が気づかないうちに彼女との社内恋愛を成功させるには

⇒ 社内恋愛用の会話術
部署が違うから話しかけにくい、”同僚”の関係が出来てしまいタイミングを逃してしまった、そんな状況の打開策から、不審がられずに会う理由、仕事にかこつけて仲良くなる方法、二人っきりになったチャンスを活用する方法など、社内恋愛を成功させる方法と会話術です。
 

  このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク    
 
メールの返信