自分のレベルや状況に適してない恋愛マニュアル 恋愛本、恋愛系メルマガ・情報商材が使えない理由と、使える恋愛マニュアルの探し方
メールの返信

自分のレベルや状況に適してない恋愛マニュアル

自分のレベルや状況に適してない恋愛マニュアルを選ぶとどうなるか?

女性と話したことさえない人や、緊張してまともに話すことさえできない人が、ホストが使うような褒め方のマニュアルを見てその通り使えますか?

「き、き、きれ、きれいな手ですね!」
「・・・・・・・」

(ひきつった笑顔で)「今夜は一緒にいよう」

「・・・・・・・」

・・・キモイですよね。女性からしたら。
そして、冷たい反応をされ、精神的に耐えられなくなり、「こんなマニュアル使えねぇよ」となってしまうのです。何を言われようとへこたれず、さりげなくさらっと言えるようになるまで実践を繰り返すことなんて・・・普通の精神ではできません。

もし、さらっと言うことができたとしても、相手の女性があなたに興味がなければ同じく「キモイ」で終わってしまうパターンが多いのです。

恋愛マニュアルが使えるようになるには

少し経験を積んで普通に女性に好意を持たれるくらいになれば、これらのマニュアルも使えるようになります。自分のことを好いてくれている女性に対してなら、ホストが使うような褒め言葉は絶大な効果を発揮します。

けれど、女性と会話が続かない、まともに目を見て話せないという状況の人に、感動させる告白の技術が使えますか?そもそも告白できるようなデートにOKしてもらえますか?

どんなにいいシチュエーションで、どんなにいい言葉で告白しても、それまでに好意を持ってもらっていなければOKしてくれません。そもそもそのシチュエーションまで持っていけるかどうか?好きな相手がデートに応じてくれるか、デートから告白まで女性と会話をちゃんと続けられるかという問題もあります。

そこを考えずに、ただ告白という「トドメの一撃」のみにこだわっても・・・そもそもムリなんです。超ハイリスクハイリターンです。よほどのイケメンか金持ちなら運よく成功することもあるかもしれませんが、それでも成功率はかなり低いでしょう。

まずは告白できるステージまで相手の心を持っていくスキルが先です。今の自分はどんなレベルなのか?その状況にあわせて適したスキルを身につけていかなければ、どんないい知識を得てもいつまでたっても結果は出ません。

結局ひたすら「行動しろ」ってこと?

よく言われる『行動なしではモテるようにならない』
ちゃんとしたマニュアルなら必ずそう書いてあります。それは正しいのですが、どういう行動をするのかを間違ってしまえばいくら行動をしても変わらないという悲しい事態が待っています。

そもそも女性と緊張して話すことさえできない状態の人が、「合コンで盛り上げてエロトークに持っていくトーク術」を「練習のためだ、行動が必要だ」と無理して使い、失敗してキモがられても冷たくされても、「とにかく慣れてさらっとできるようになるまでやり続けろ」って言われても・・・

そんなの、【普通の精神ではムリ】です!

人間誰でも心があります。「かわいい」と思った女性からゴミのような扱いをされても耐えて耐えて何度も挑戦し、何人にもフられながら行動を続けてレベルを上げていくなんて、普通の精神状態の人ではムリでしょう。

逆に、「あ、これならできる」って思ったことも、いくつかいいマニュアルを見つけたことがあるならばあるはずです。そう思うことができたら、実行するのは簡単ですよね。
そして、それがいいマニュアルであれば、継続して行動したらいい結果が出たという人もたくさんのを実感したはずです。今これを読んでいる方の中にもかなりいるでしょう。


楽しみながら、順を追って【状況を改善】していく方法をとれば
あなたも必ずモテるようになれます

順を追って【状況を改善】していく。それが大事です。
そのためには、まずあなたの現在の状況・レベルがどうなのかを冷静に分析すればいいんです。そして、その状況に合った、かつあなたの目的にも合ったスキルを手に入れれば、心をくじかれずに、努力している感もなく、楽しく行動しながらレベルアップできますよ。

では、いま置かれている【あなたの状況】は?

恋愛が思い通りうまくいかないという場合、「全く女性と話したことすらない」という状態から、「そこそこモテるけどもっといい女を口説きたい」という高いレベルまで、おおまかに7つのレベルと状況があります。その7つとは・・・

恋愛の7つのレベルと状況 >>

  このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク    
 
メールの返信