ライブチャット チャットレディーを口説く方法 /出会いの場所・出会いを作る方法 あなたが使える恋愛マニュアルの探し方
メールの返信

ライブチャット チャットレディーを口説く方法

ライブチャットは、インターネット上のキャバクラのようなものです。

インターネットなので、キャバクラよりも選択肢(自由度)があり、安く女の子と話すことができます。

ライブチャットがどんなものかは実際に見てみるのが一番早いので、こちらを見てみてください(午後10時以降がたくさん女の子がいます)。現時点で話せる女の子、話し中の女の子の一覧が見れます。

女の子もバイト感覚の子が多いため、特に新人の子(New!マークがついていたりします)は狙い目です。ただし、ネットでの出会いに対する免疫がない子も多く、女の子の目的も出会いではなくお小遣い稼ぎの子がほとんどです。だから、実際に会うには少し実力が必要です。

ただ、3ヶ月で5人のノンアダルトのチャットレディーを口説き落とした方法など、方法はちゃんともありますので心配しないで下さい。まずはライブチャットの女の子(チャットレディー)の特徴を見てみましょう。

女の子(チャットレディ)の特徴

ライブチャットの女のこのことをチャットレディといいます。彼女たちの特徴は以下のようなものがあります。

素人の子が多い

チャットレディ募集サイトのようなお小遣い稼ぎ系サイトを見て登録した子がほとんどです。「キャバクラで働くのはちょっと・・・でも自給の高いバイトがしたい」という子、また、実際にチャットレディをしている子に聞いた話ですが、チャットレディ達も友達を紹介してその子がチャットレディ登録をするとお金がもらえるという紹介システムがあるそうで、「友達に紹介されてやってみた」という子も多いようです。

かわいい子が多い

女の子の数が多いため、必然的にかわいい子もたくさんいます。

ライブチャットの特徴

ライブチャットの特徴は以下のようなものがあります。

好みの子とだけ話しができる

その時点でお客さんを待っている子の中からあなたの好みの子を選んで話しをすることができます。キャバクラのようにフリーでかわいくない子と話している間もお金をとられるということはありません。

メールが安い

出会い系などよりメールは安いです。しかも相手の顔がわかってメールを送れるので、出会い系のように「何度もやりとりをしてやっと写真をもらったら思っていたのと違った・・・」という失敗はありません。

実際に顔を見ながら話しができる

ネットでテレビ電話のように相手の顔を見ながら話すことができます。相手がマイク対応で、自分もマイクがあれば、テレビ電話のようにお互い話しをすることができます。

会話が苦手ならチャットでもOK

会話は苦手だけどチャットは自信があるという方もいると思いますが、ライブチャットならそれも可能です。あなたがマイクは持っていないと言えば必然的にチャットでの会話になります。

料金は分単位

キャバクラは最低でも1時間から、延長も30分単位など、けっこうなお金がかかりますが、ライブチャットなら分単位で話すことができます。ポイントを買っておき、話した分数で減っていくというシステムなので、「5分だけ」といった短い時間の会話もできます。

チャットレディーを口説くには

チャットレディーは素人の子とはいえ、お小遣い稼ぎが目的です。
そして、運営者からは「むやみに会員と会わないように」と言われています。(トラブル防止のためです。運営者は人気のチャットレディーが怖い目に合って辞めたりしてほしくないですからね)

そこで、直接口説きに行こうとしてもなかなか難しいです。ちょっとトークが上手い程度ではなかなか実際に会うことはできません。でも、ちゃんとやり方を知ればトークの上手い下手ではなく、彼女たちに「この人なら会ってもいいかな」とか、「会ってみたい」とさえ思わせることもできます。

その方法さえ知ってしまえば、3ヶ月で5人のノンアダルトのチャットレディーを口説き落とすこともできます。口説く流れは上記ページに譲るとして、もう一つ変則技でチャットレディーと仲良くなる方法があります。それが、チャットレディーの「最高にいいお客さん」になるという方法です。

チャットレディにとって【最高にいいお客さん】になる方法

もし、チャットレディーを口説きたいのであれば、まずは最高にいいお客さんになる、一番仲良くなるというところから入っていくのもアリです。どうやったらそんなことができるのかと思われるかもしれませんが、たいていの男性会員は「会話力で勝負」しています。

どういうお客さんがチャットレディーにとって一番いいお客さんなのか?それは単にお金をたくさん使ってくれる人ではありません。これが何なのかがわかると他の男性会員と一気に差をつけられます。どういうお客さんが一番いいお客さんなのか、それは実は彼女たちチャットレディー自身もわかっていません。

わかっていないからこそ、あなたがそんなお客さんになれば「この人なんかわからないけどすごくいいな」と思われます。そんな理想的なお客さんになる方法が、チャットレディーのマニュアルを見て、その理想のお客さんを演じるということです。

これができると、彼女たちすら気づいていないような【特別なお客さん】になれます。

そして、なるべく会わないように言われてはいますが、チャットレディーたちの不安さえ消してあげればちゃんと彼女たちに会えます。高い信頼を得なければ会えませんが、逆に会えればその時点で高い信頼とともに会えるということです。

チャットレディーのマニュアルを知っていれば、彼女たちにいいチャットレディーになる方法や会話の仕方、嫌なお客さんの対処の仕方などを教えてあげることもできますしね。

実は、キャバクラと同じようにチャットレディーでもお客さんとの会話や嫌なお客さんの対応の仕方がわからなくてストレスをためている子はけっこう多いですよ。そんな子があなたの教えでチャットが楽しくなれば・・・もうわかりますよね(笑)

ライブチャットをする時間帯

チャットレディーの女の子は、好きな時間に好きなだけログインしています。
だから、時間帯が悪ければほとんど女の子がいないということもあります。

夜の遅めの時間帯(22時以降〜24時ちょっと過ぎくらいまで)は女の子が多いです。マシェリなどはかわいい子が多いのでのぞいてみて下さい。

出会いの場を知っても「行く勇気がない」なら

ライブチャットをやってみる勇気が出ないという場合は、会話術を学んでみてはいかがでしょうか?

出会いの場に出て行く勇気がないという場合、なぜかとよく考えてみると、その場でうまく会話ができる自信がないからではないでしょうか?会話術を学んでみたり、女性との会話だけでなくそもそもコミュニケーションが苦手という方は、会話関係トピックス一覧などを参考にしつつ、実際に出会いの場に出て会話の練習をしてみて下さい。

  このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク    
 
メールの返信