出会い系や出会いアプリは出会いを作るための一番簡単な方法 /出会いの場所・出会いを作る方法 使える恋愛マニュアル
メールの返信

出会い系は出会いを作るための一番簡単な方法

出会いがない人が出会いを増やすための方法で一番簡単なのは出会い系です。

今は女性も出会いがない子が多く、女性誌にも出会い系の「イメージの良い広告」が出ているので、普通の子も出会い系を使ってたりしますからね。

しかし出会い系をやるにあたって「サクラや業者に騙されるんではないか」という心配がある方が多いと思います。

とくに出会い系で実際に会ったことがない人は出会い系の悪い評判をよく聞くので怖くてとても参加できないですよね。散々やりとりをしていた相手がサクラだったとか最悪ですし、変な迷惑メールが届くのも嫌ですよね。

ただ、それは出会い系のサイトや業者の選び方を知らないだけなんです。実際に出会い系で会えている人は普通に会えているし、そういう人からすると「なんで出会いがないとか言ってる人達は出会い系使わないんだろう?」という感じです。

やったことがないから単純に不安や恐怖が先行して出来ないだけ、もしくは過去に騙された経験から出会い系の悪い面しか見えないだけ、出会い系をやらない人はこのどちらかの人が多いと思います。

ちゃんと良いサイトを選んでちゃんとアクションしていればけっこう出会えるんですけどね。正しい使い方を知らないまま出会い系を始めてる人が多いのでライバルの「数」は多く見えるけど実際はほとんどライバルと言えるような相手は少ないし、経験値もすごく積めて女性慣れできるので出会い系は恋愛初心者にもかなりおすすめです。

■このページの内容

優良サイトを選んでちゃんとアクションしていればけっこう出会える

さらっと書いてしまいましたが、ちゃんとサイトを選ぶ(優良サイトを使う)というのと、ちゃんとアクション(正しいアプローチ)をするというのが大前提です。

大前提ではあるのですが、ここがちゃんとできていれば普通に会えます。

だって今は女性だって出会いを求めてますし、出会い系を使うことへの抵抗は昔よりもだいぶ減っていますからね。これだけ婚活ブームでお見合いパーティーとかに参加する女性だってたくさんいるんですから、出会い系サイトを使う女性だってもちろんいます。

出会いたい男性がいて出会いたい女性もいる、それをつなげる「出会い系」というシステムもある。なのにその妨げになっているのがサクラを使った悪徳な出会い系業者です。

悪徳業者に騙されないためには、正しいサイト選びと正しいアクションをすることです。

じゃあどうすれば正しいサイト選びと正しいアクションが起こせるかなのですが、まずサイト選びに関してはパターンがあります。

良い出会い系サイトを選ぶ方法(優良サイトの見つけ方)

出会い系サイトを選ぶときは、お金の流れを見るとわかりやすいのですが、基本的にサクラを使う業者は女性会員を獲得する広告費にお金をかけていません。

女性会員がちゃんと普通に入ってくればサクラなんて使わなくていいですよね。

だけど、それが出来ないから、怪しい女性会員(サクラ)から男性会員に大量にメールを送って、引っかかった人のお金を騙して搾り取るということをしているんです。

実際に昔勤めていた会社の後輩が退職した後に、そういう会社(サクラを使う出会い系の会社)では大手の会社に入ったので内部事情を教えてもらったことがあるのですが、あくまで聞いた話ではありますが、基本的にサクラを使う会社の出会い系には女性会員はいないそうです。

はい、「少ない」ではなく「居ない」んです。男性会員向けの広告しか出してないんですよね(あ、サクラのバイトをやってる女性はいるみたいですよ笑)

そもそも募集をしていない。まあそうですよね。女性会員が入ったところですぐ辞めていきます。

出会い系って女性が入ると男性からかなりのアプローチが来るものなんです。

だけどサクラの多いサイトは男性のほうがが(サクラから)バンバンアプローチされます。普通の出会い系だと男性会員は女性会員からのアプローチってよほどスペックが良くないとほとんどないですからね。(よほどスペックが良い人でもそんなに多くないみたいです)

基本的には男性は自分から動くしかありません。でも人間楽したいものなので、「女性からアプローチが来たらいいな」と思うと思います。そういう心理につけ込んだのがサクラを使った出会い系業者。なので騙されないためにはサイト選び(優良サイトを使う)と正しいアクションが大事なんです。

じゃあサイト選びはどうすればいいかというと、先ほど言ったように、「女性会員の獲得にちゃんと広告費を使っているところ」が一つの基準になります。

優良サイトは女性会員の獲得に広告を使っている

「このサイト女の人はどうやって登録してるんだろう?」というのがちゃんと見えるサイトですね。ネットの広告もあれば女性用の雑誌の広告、そして東京都心などでは大きな広告のトラックが選挙カーのように出会い系の宣伝をしながら走ってたりしますよね。

そうやって「女性が入ってくるルート」がちゃんと見えたら、そこのサイトを使うのはアリです。優良サイトの可能性が高いと言えるでしょう。

あとは、メッセージごとのポイント制ではなく定額のサイトを使うこと。メッセージを送るたびに消費するポイントを買うサイトは、男性会員がポイント使えば使うほどそのサイトの業者は儲かるので、一概に詐欺サイトとは言えませんが業者側も男性会にたくさんのポイントを使わせたいです。なので、そういうサイトの場合はたとえ女性会員がいたとしてもサクラを入れてくる可能性はあります。あくまで可能性ですが、その方が運営している業者は儲かりますからね。

それに対して定額のサイトなら、もう会員になってもらったらサクラを入れる必要がありません。サクラを使ったって業者は儲からないですからね。定額のサイトはサクラを使う意味がない出会い系サイトなんです。

最後にトドメとして、そのサイトで実際に使って会えた人が知り合いにいれば、そのサイト自体は間違いないです。ただ、そこまで検証はしなくても、ちゃんと女性が入ってくるルートが見えて、定額のサイトなら基本的には大丈夫です。

優良サイト内に入り込む外部のサクラを見分けるのは簡単

ただ、そういった優良サイトにも別のサイトのサクラの業者が入ってきます。そういう優良サイトに女性のふりをして入ってきて自分の運営するサイトに誘導しようとする。つまり優良サイトから客を横取りしようとしているんです。悪質ですよね。

けどこの優良サイト内に入ってくるサクラに関しては、ちょっと知っていれば見分けるのは簡単なので安心してください。

サクラの業者はそのサイト(優良サイト)ではいくらやりとりをしても儲かりません。自分たちが運営してるサイトに連れてこないといくらやり取りをしてもお金にならないので、なんとかして別のサイト(自分たちが運営している出会い系サイト)に誘導しようとしてきます。

「こっちのサイトの方が安心できるからこっちで連絡して」とかテキトーな理由をあれこれつけて別のサイトでやり取りをしようと誘導したり、すぐにメールアドレスを聞こうとしてきたり(「ここにメールして」と自分の携帯アドレスを教えてきて、そのアドレスがあきらかに普通の女の子が使うアドレスではないとか)してきますから、優良サイト内に入り込んだサクラは分かりやすいです。

メールアドレスに関しては、ちゃんと会えた人わかると思いますが、女性は出会い系でメッセージのやり取りしかしてない男にそんな簡単にはメールアドレスを教えたくないので、ある程度やり取りをして信頼関係を構築しないと教えてくれません。

じゃあなんでサクラはでメールアドレスを聞くかっていうと、そのメールアドレスが売れるからです。教えてしまったら最後、いろんな出会い系に登録されたり迷惑メールが鬼のように届きますのでそのアドレスはもう使えなくなると思ったほうがいいでしょう。

なので「他のサイトに誘導してくる」「メールアドレスを聞いてくる」(「アドレス教えて」ではなく、「ここに送って」と自分の携帯のアドレスを教えてくるのが多いです)のは相手するのをやめましょう。

そういうサクラはいちいち断らなくていいです。もう無視でいいです。その後も「どうしたの?」とかいろいろメッセージを送ってきますが「完全に無視」が正解です。というかそのサイト(優良サイト)の運営者に通報しちゃいましょう。

話がそれましたが、要するに優良サイトにたどり着くことができればその中にいる別のサイトのサクラというのはわかりやすいです。

サイト選びがちゃんとできたら「他のサイトに誘導してきたり早い段階でメールアドレスを欲しがったら別のサイトのサクラ」と思っていていいです。

そこだけ気をつければあとは女性会員がちゃんといる場所にたどり着けたんです。

そうなると、サイト選びがちゃんと出来た時点でもうすでに割と成功率(出会える確率)は高くなっています。

一応このページの下のほうに私が調べた限りで、「ここのサイトは大丈夫」と言うのをいくつか載せておきます。

あとは正しいアクションを起こせば出会えるのですが、ここも勘違いをしている人が多いので少し補足しておきます。

出会い系で出会うための男性の正しいアクション

はじめに言っておきますが、優良な出会い系サイトに登録できたからといってそれだけで出会えるわけではありません。

出会い系を利用するのはあなただけではありません。ライバルの男性も多いんですよ。その中であなたと会ってもらうには、それなりの正しい行動が必要です。

しかし、ほとんどの男性は出会い系に登録したら女性からメッセージがもらえると思っていたり、メッセージを送れば返ってくると思っていたり、女性のほうからさそってくれると思っていたりして、やり取りが超ヘタクソなんです。

ほとんどの男性がそうです。プロフィールもテキトー(読んだ女性に響かない)、送るメッセージもダメ(返信したいと思わない)、メッセージのやり取りをしてても焦りすぎ(誘うの早すぎ)かぜんぜん進展しない(踏み込めない)、そんなんばっかりです。

せっかく優良出会い系サイトに登録してもちゃんと正しいアクションを順を追って進めていかないと出会えませんから気をつけて下さい。

出会い系で出会うためには正しいアクションを覚えることが必須

正しいアクション、これはプロフィールの書き方や自分からメッセージを送っていくこと、メッセージでどんな話をするか、どうやって会うところまでたどり着けるかの流れなどです。

ここを面倒くさいからと適当にやってる人が多いんですけど、ここは絶対に手を抜いちゃダメですよ。女性はあなたのプロフィールを読んで返信するかどうかを決めますから自分のプロフィールを読んで「女性が見たら連絡したいと思うかな?」と考えて、ここはしっかりと作りこんでください。面倒くさいけどここは頑張って下さい。ここ作りこまないなら出会い系に費やした時間とお金は無駄になるだけだと思って下さい。プロフィール手を抜くなら出会い系はやらないほうがいいです。

そして、メッセージを送るときも「こういうメッセージだったら女性は返信したいと思うか?」というのをちゃんと考えて送りましょう。

やり取りのテンプレート(型)を持っておくと良い

どういうプロフィールがウケがいいのかというプロフィールの例反応の良いメッセージ内容の例文、メッセージが返ってきてから出会うまでのスムーズなやり取りの内容は、このサイトで公開してしまうと(このサイト結構アクセスがあるので)みんなが同じことをして通用しなくなると困るため出会いテンプレートを見てください。

出会いテンプレートはFacebookのomiaiやペアーズの攻略法が書かれているのですが、やることはどの出会い系でも同じです。出会いテンプレートは「ここに書かれている内容を実践すれば大丈夫」というおすすめのアプローチ方法です。

出会い系の攻略法教材も数がたくさんあり、サクラを使うサイトと同じくクソみたいな教材が多いですからね。教材を買えばOKではなく、”正しい教材”を買ってその通りやらないとダメです。

けどそれができたら、ちゃんとしたプロフィールが書けて、アプローチのメッセージのテンプレートがあって、返事を返してくれた人にどういう流れや手順で会うところまで持っていくかという流れや手順が分かれば、もういくらでも会えますよ。

とくに出会い系の場合、会話が苦手な人でも会うときにはすでにある程度の関係が築けているので、初対面で会話で何とかしなければいけないお見合いパーティーや合コンなどよりもやりやすいという人も多いです。

実際に会うまでは失敗したとしてもそんなにはずかしくないので恋愛の経験値をつむ練習の場にもなります。

あなたの知り合いにもいませんか?出会い系を使ってバンバン会ってる人。そういう人は正しい方法を知ってやってる人です。

それが出来るなれば、もうあなたも「出会いがない」なんて悩みはなくなりますよ。

おすすめの優良出会い系サイトランキング

このページで優良サイトの選び方を紹介しましたが、私自身が知る限りでの優良サイトを紹介します。※以下のサイトはいずれも18歳未満は利用できません。

  1. PCMAX ・・・日本最大級の出会い系
  2. YYC(ワイワイシー) ・・・mixiグループなので安心
  3. ワクワクメール ・・・女性誌多数掲載
  4. ハッピーメール ・・・1分程度で簡単無料登録、24時間サポートあり
  5. イククル  ・・・有名女性ファッション誌にも多数掲載

以上が優良サイト、ここを使っていればちゃんと女性会員がいるので大丈夫です。あとは正しいアプローチ。女性会員がいる優良サイトを使うことは大前提ですが、男性会員はあなただけではないので正しいアプローチでちゃんと出会うところまで進めていくことが必要です。この具体的な方法は以下で紹介する出会いテンプレートなどを参考にして下さい。

出会い系をやる人におすすめの恋愛教材

  • 出会いテンプレート
    プロフィールの例や反応の良いメッセージ内容の例文、メッセージが返ってきてから出会うまでのスムーズなやり取りの内容など。
    出会い系に限らず、メールやLINEなどで連絡が取れる状態になった女性とどうつなげていったら良いかの流れなのでいろんなシーンで応用できておすすめです。

出会い系詐欺で騙されたお金を取り返す方法

上記で紹介した優良サイトを使っていれば出会い系詐欺の被害に会うことはないですが、すでに別の出会い系サイトで出会い系詐欺の被害にあった経験がある人もいるかと思います。

そんな方のための出会い系詐欺の被害にあってしまった場合の救済方法があります。

出会い系詐欺の被害にあって騙されたお金を取り返す方法のページで書いたように、サクラ行為は詐欺罪なので、もし騙された経験がある場合はきっちりとお金を取り返しましょう。

  このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク    
 
メールの返信